MENU

先っぽ3cmまでは挿入させてくれる姉とのギリギリ相姦未満生活 宮沢ちはる

作品詳細

タイトル
先っぽ3cmまでは挿入させてくれる姉とのギリギリ相姦未満生活 宮沢ちはる
再生時間
145分
ジャンル
姉・妹, 騎乗位, 近親相姦, 単体作品, 中出し, ハイビジョン
女優
宮沢ちはる

風呂でのぼせた弟のチンポをこっそり触ってるのがバレたちはるは、お返しにカラダを触らせるよう迫られる。オッパイだけじゃなくマンコも触りたい、チンポもシゴいて舐めてほしい…ついに挿入ギリギリのところまできた二人は「先っぽ3cmまでなら挿入してもエッチしたことにはならない」とルールを決めて、カリ首セックスを繰り返すようになっていった。しかし、先っぽだけでもチンポをマンコに出し入れするのは格段に気持ち良く、だんだん奥まで挿れたくなって…エロいことに興味津々な姉弟のアウト寸前先っぽハメハメ生活!!

作品レビュー


  • 名作の可能性を秘めています。ちはるちゃん可愛い。

    ちはるは、弟の健太のチン〇に興味津々。健太もエッチに興味津々。健太は、ちはるとのエッチを狙っていた。ちはるは、姉弟でエッチをすることはいけない事だと思っていた。しかし事あるごとに健太は、ちはるとのエッチを画策する。そしてついには、健太の上にまたがりオナホを使って行為する。その後、健太はオナホを差し込んだままちはるのあそこに挿入してしまう。ちはるは先っぽだけでも、快感を覚える。そして、二人の先っぽだけエッチが始まる。しかし、たまには深く挿入されてしまう。危険を感じたちはるは、行為をフェラに切り替える。(ちはるの濃密フェラが見られます)その後、健太が「やっぱり奥まで入れると気持ちいいよ」と言って、ちはるを煽る。そして、先っぽエッチは続く。ある日、健太がエッチを仕掛ける。ちはるは騎乗位のスマタから始めて、いつもの先っぽ挿入。いつしか、深い挿入になり本格エッチになってしまう。浅い挿入と違って、深い挿入の気持ち良さを思い知らされる。そして、堰を切ったように本格エッチの扉が開かれる。しかし、ちはるは「関係をやめよう」と言ってくる。そして、2週間は前の姉弟の関係が戻る。でも、ちはるは快感が忘れられない。ちはるは自ら「エッチをしよう」と言い出して、エッチが始まる。今まで我慢しただけあって、エッチはかなり濃密です。「先っぽだけ」と言っていたが、そんな事忘れてます。そして最後には、正常位の深い挿入での中出し。その後も、エッチは続く・・・先っぽ3cmシリーズは渚みつきちゃんのものも見ましたが、あちらは兄妹でしたがこちらは姉弟ですね。宮沢ちはるちゃん、顔は可愛いし肌は綺麗だしエッチは濃密でとても良かったです。名作の可能性を秘めています。


  • 珍しいオナホ使い

    結城のオナホは3作目だけど、ここまで使うのは初。オナホ好きなんかねぇ? 『先っぽ3cm』もいいけれど、その前に『ゴムつけて』がなぜないんだろうか。


  • なんといってもちはるちゃんが可愛い

    なんといってもちはるちゃんが可愛いお姉さんを演じているところがいいですね。義理弟の愚息に興味を示すところがなんとも初々しいエロさで可愛いです。また徐々に興奮し自分から挿入していく姿は大変興奮しました。ちはるちゃんファンには必見の作品だと思います。


  • 母親役、どなた?!

    ちはるさんは相変わらず文句なく可愛く、このシリーズ好きなので作品に不平不満はそんなにないのですが、タイトル通り、母親役どなたなの?!作品の6’15’’位。この作品のハイライトシーンの1つです。かわいらしくて服越しですがおカラダも素敵で気になって夜しか眠れません!!教えて、エロい人~~~


  • 白いセーラー服が似合ってる。

    宮沢ちはるちゃんは賢そうな顔立ちなのであまりビッチな内容の作品は個人的にしっくりこないんですが、今作はイメージに合っていてとてもよかったです。歯も胸も恥丘もきれいですね。弟の部屋で部屋着。弟に体をまさぐられた後拒絶し、手コキ~オナホールで抜く。帰宅後ちはるの部屋でセーラー服。弟に手マンとクンニでイカされ、オナホで素股の後「先っぽだけ」という約束で挿入(たまに気持ちよくなって奥まで挿れちゃう)。最後はフェラで口内発射。登校前母親の部屋セーラー服。クンニ~フェラ~素股の後、「先っぽだけ」といいながら挿入するが、ちはるの方が気持ちよくなって序盤から奥まで挿れてしまう。ちはるのお腹の上に発射。学校を休み脱衣所で全裸でセックスしていると母親が帰宅し中断。「こんな関係はやめよう。」とちはるが言い出す。行為が無くなって2週間後、弟を起こしに行ったちはるが弟の朝勃ちチンポを見て再燃。ちはるの部屋で部屋着。その日の夜にちはるがオナニーをして喘いでいると弟が入ってくる。「私の方が我慢できないみたい。」と、ちはるの方から誘いセックスに。最後は中出し。最後だけ中出しなのもいいですね。中出ししても最近の作品だと濃いモザイクの中からアナルにザーメンが垂れてくるだけですし、女優さんにも負担があるでしょうし。中出しばかりより顔射や口内発射といったバリエーションが見られるほうが嬉しいです。


  • タオル地ホットパンツの寝姿が激エロなちはるちゃん、母親も美人。

    タオル地ホットパンツの寝姿が激エロなちはるちゃん、母親も美人。ノーブラ部屋着がエロい、手コキしながら発情するちはるちゃん。セーラー服姿のちはるちゃんをクンニ、実姉とキス、オナホ素股から先っぽ3cmまでの挿入、先っぽ騎乗位、実弟をフェラ、口内射精。母親の寝室で姉自らフェラ、自ら根元まで挿入して腰振り騎乗位、背面騎乗位、正常位。脱衣所で全裸立ちバック。四つん這いクンニ、69、正常位中出し。セーラー服姿で涎を垂らしながらのバック。


  • だんだんヒートアップ

    風呂でのぼせた弟を助けて体をふくのはわかるがのぼせてるのにフル勃起かよwそこでチンコを触ったことが弟にバレて体を触らせるとこになり関係が始まる最初は部屋着で触りあった後オナホコキ夜に自室でのオナニー翌日、娘の部屋で待つ弟制服姿のまま手マンからクンニオナホコキからオナホ装着のまま素股貫通型オナホを装着したまま先っぽ挿入パッケージのスパイーダー状態のあと、フェラで口に発射私服でリビング始まりかけるが母親が帰宅で終了後日母親が出かけたところで制服姿でのからみ最初は先っぽだけだが途中から突き上げられ全挿入、おなかに発射風呂の脱衣所でやっているところに母親帰宅で欲求不満翌日起こしに行ったときも朝立ちを触ったり、部屋でオナニーしたり悶々とそこに弟が押しかけからみにお互い激しく求めあいがっつり中出し


  • こらえ顔

    女優さんの良い意味での普通っぽさが、リアルで絶妙な親近感を醸し出しています。快楽とモラルとの葛藤の中で、か細い吐息から獣のような喘ぎに変動していく様がとても官能的でした。重い展開になりすぎず、適度な背徳感を加味されながら進む脚本が毎度素晴らしいです。


  • 3cmはすぐエスカレート

    可愛いお姉ちゃんは3cmでは物足りなくてすぐにエスカレート、どこまでって?勿論、根元まででした。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次