MENU

母親が超ドMだったとは!毎日毎日、口うるさい母親…。いい加減、我慢の限界が来たボクは逆ギレして母親の胸を思わず鷲掴み!!するとさっきまで怒っていた母親が豹変!?ボクの言うことをなんでも聞く超ドM女に…!!

作品詳細

タイトル
母親が超ドMだったとは!毎日毎日、口うるさい母親…。いい加減、我慢の限界が来たボクは逆ギレして母親の胸を思わず鷲掴み!!するとさっきまで怒っていた母親が豹変!?ボクの言うことをなんでも聞く超ドM女に…!!
再生時間
242分
ジャンル
お母さん, 企画, 独占配信, ハイビジョン, 4時間以上作品

毎日何かにつけて口うるさい母親に我慢の限界!逆ギレしたボクは母親の巨乳を鷲掴み!するとなんだか様子が変だ…全身の力が抜け、甘い吐息を漏らす母親は実はドMだったんです!どんな命令にも言いなり!調子に乗った僕は母親の巨乳を思いっ切りもてあそび、日頃のストレスを発散!最後はファックまでしてヤリました!

作品レビュー


  • ムムム

    女優さんはいいけど、ノーブラと母親の設定は、う~んという感じです。女優さんが感じているのはよいと思います。


  • マゾ母を手籠めに

    白鳥ゆな、佐伯春菜、堀内秋美、高橋エミリー、綾瀬れん、佐々木恋海が、マゾ性を息子に知られて手籠めにされる母親を演じている。文字数の関係で1・2話のみレヴュー。1話では、高校を中退して漫画に読み耽る「歩」(田村歩)が、Tシャツと花柄のスカートの上にベージュのカーディガンを羽織った母親「白鳥ゆな」に、「仕事決まるまで漫画禁止だから」と宣告される。それでもダイニングでプリンを食べながら漫画を読めば、ゆなにタオルを渡される。「お風呂入って」「これ、お母さんのじゃない、プリン」「また漫画読んでるじゃない」と叱られ、プリンを取り上げられる。「何すんだよ、俺のプリン」と胸に掴みかかれば、ゆなは身を捩る。「母さん、なに、感じちゃってるの?」と歩はゆなを座らせて胸を揉み、突起を舐める。舌を出せば、舌を絡まれる。シャツをたくしあげさせて乳首を吸い、股間をまさぐり、パンストに手を入れる。パンストを引き裂いて陰阜を揉み、尻を叩き、股布を絞り上げる。ショーツを下ろして指マンで失禁させ、手コキ、即尺。スカートを下ろして食卓に手を付かせ、バックで●す。カーディガンとシャツを脱がして後座位で突き上げる。食卓に寝かせて正常位で腹射し、お掃除フェラ。2話では、朝食の席で「悠一」が母親「佐伯春菜」に、進学も就職もせずに海外旅行したいと言う。「駄目に決まってるでしょ、そんなの」と一蹴され、退散。数日後、ソファに寝転んでゲーム機で遊ぶ。キャミソールとベージュのスカートの上に水色のカーディガンと茶色地に白い格子柄の前掛けを着けた春菜に、「またゲームしてるの」「勉強は?」「お父さんに似て馬鹿なのね」と罵倒され、「馬鹿馬鹿言いすぎだろ」と胸を鷲掴み。「あ、あ」と喘ぐ春菜に、「もしかして俺にこうされて、気持ちいいの?」と胸を揉む。カーディガンを脱いだ春菜のキャミソールをたくしあげて生乳をしだき、股間をさすられる。「おい、なに勝手に触ってんだよ」「ごめんなさい」「舌出せよ」とべろを出させ、痰壺キス。スカートをまくって股間をまさぐり、パンストに手を入れる。パンストを下ろしてショーツに手を突っ込む。ショーツを下ろして指マン、クンニ。ブリーフを舐められる。ブリーフを下ろしてイラマ。キャミソールを脱いだ春菜にパイズリされる。前掛けとスカートを取った春菜に後背位、後座位、正常位で中出し。正常位で胸射。



  • 出演者:白鳥ゆな/佐伯春菜/堀内秋美/高橋エミリー/綾瀬れん/佐々木恋海。。。。。。


  • 姉だよね

    女優が全体的に若い。特に1人目4人目は母と思い込むのも無理。「まさか!お姉ちゃんが超ドM!」のバリエーションだと思うがそのまま姉じゃダメだったんだろうか。姉はミニスカにタンクトップじゃないと許せないのかな。監督は馬鹿なんだろうか。姉が主婦がわりでこういう格好してる家庭なんていくらもあるだろうに。女優のルックスレベルは高いし、ノーブラでドMな奴●体質の演出も悪くないと思う。カラミだってエロいのだからやはり母設定だけがNG。最近は姉ものも流行ってるんだし、20代の女優に母やらせちゃってもいいみたいなAV屋の甘い考えはそろそろ捨てて欲しいもんだ。


  • どうみても母じゃなく姉でしかない

    この企画はいいんだけど、演技がもうひとつかなー。怒ってるところから堕ちる落差を無理矢理付けようとして母役の文句を言うくだりが長すぎるし、堕ちる部分も若干不自然。さらに母って年の差がぜんぜん感じられないキャスティングが足を引っ張っている。何度でも言うが、母だの熟女だのと年齢的に無理がある設定はそれだけで萎える大きな要素になるのでちょっとは考えて欲しい。どうせ母バージョン出すなら他に適役の女優さんが山ほどいるのでそっちで見せてくれ。とにかく、企画はいいのでセリフや流れをもうちょっと練って怒ってたのにM女に変貌する部分の工夫と設定の再考を求む。評価の「良い」は企画に免じて。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次