MENU

素人女の超接近アナルコレクション1

作品詳細

タイトル
素人女の超接近アナルコレクション1
再生時間
67分
ジャンル
アナル

十人寄れば気は十色。乳房の形状が女によって様々なように、アナルの色や皺の数も、人によってまちまちである。街中で暇を持て余している素人女たちに、大枚を握らせ、尾篭な臭いを微かに漂わす淫靡なる穴を、カメラの前に披露して戴く。恥じらいながらも、パンティーを下げる女たち!露となった尻肉を両手で掴んで、左右に引けば、菊の姿を模った畏き紋章が、その正体を現す!黒ずんで不潔極まりないアナル、色素が薄く充分鑑賞に値する綺麗な肛門、トイレットペーパーやウンカスの付着する糞門等々、総勢35名の「秘密の穴」が、白日の下に曝される、永久保存版のアナル映像です!!

作品レビュー


  • “くぱぁ”の肛門標本

    女優の顔はちゃんと出ていますから、ご安心を。女が後ろを向いて、パンツをおろし、尻をくぱぁと開き、肛門見せる。その繰返しである。見ていると、だんだん単調になってくるが、肛門も十人十色である。女が顔を出し、その後尻を出すので評価できる。それにしてもきれいな肛門というのは少ないな。


  • 自然なアナルの形ではない

    アナルの自然な形を見せるには、パンツを完全に脱ぎ、四つんばいで脚を開き、しりを突き出すべきだ。それなのに、パンツをずり下げ、うつむくだけだから、尻たぼを広げないとアナルが見えないので、広げるのだが、それではアナルの形が自然でない。その上、暗すぎて良く見えないのが多い。ま、撮影の仕方が駄目ということですね。これでは、お金を取れないですよ。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次